2017年03月14日
カテゴリー:研究成果公表 タグ:

『環境自治体白書2016-2017年版』

『環境自治体白書2016-2017年版―外の力を活用した持続可能な地域づくり』
中口毅博+環境自治体会議環境政策研究所編
定価 2,700円(本体2,500円+税)A5判 222ページ
2017年2月16日発行

http://www.seikatsusha.com/book39.html

本書の「第3部 持続可能な地域づくりの今後の展望 第5章 持続可能な地域づくりの今後の展望」に本プロジェクトの紹介が掲載されています(170~180頁)。

倉阪秀史「人口減少下で地域の資本基盤を持続できるか――未来シュミレーターを用いた将来予測とその活用」